出資法

社会

出資法

しゅっしほう

正しくは「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」の略称

利息制限法と共に金利上限を定めている。また、銀行や証券会社など他の法律で認められている業者を除いては、不特定多数に元本保証の出資の受入をしてはならないことなどを定めている。