スマートフォン用の表示で見る

出門英

音楽

出門英

でもんひで

1942年12月15日〜1990年6月17日

日本の歌手で俳優。本名は加藤秀男。東京都出身。

当初は水木英二の芸名で日活ニューフェースの俳優活動と並行して1962年にソロ歌手として「東京ロマンチックガイ」でデビューした。その後、出門ヒデと改名し、1966年佐藤由紀(のちのアン真理子に改名)と「ユキとヒデ」を結成・活動したが解散。1968年に後に妻となるイタリア出身のロザンナ・ザンボンヒデとロザンナを結成し、「愛の奇跡」でデビュー曲した。デビュー曲は大ヒットし、その後もヒット曲を連発した。また、作曲家としても活動し、小柳ルミ子森昌子などに楽曲を提供していた。

1975年2月にロザンナと結婚し、3人の子供に恵まれた。しかし、1990年6月17日に結腸ガンのため死去した。