出渕誠

テレビ

出渕誠

いずぶちまこと

吉本興業のお笑いコンビ・レイザーラモンハードゲイじゃない方。レイザーラモンRG。通称・いずどん

1974年6月8日、熊本県に生まれ、愛媛県八幡浜市で育つ。

立命館大学プロレス同好会に所属*1していた大学時代に住谷正樹と出会い、お笑いコンビ「レイザーラモン」を結成。かつては吉本新喜劇に出演していたほか、レイザーラモンビッグポルノとしても活動。相方の住谷がレイザーラモンHG(=ハードゲイ)でブレイクし、出渕はレイザーラモンRG(=リアルゲイ)を名乗るようになった。「冴羽りょう」の芸名を使用することもごくたまにある。物真似を得意とし、デーブ・スペクター中島らも井上公造カルロス・トシキ三遊亭好楽といったレパートリーを持つ。新喜劇での持ちギャグは「超音波攻撃」(別名・雅楽)など。得意なプロレス技はフライングニールキック。既婚。一児の父。

2004年12月に行われたバッファロー吾郎の23時間半ライブにおいて彼がプロデュースした欽ドン!のパロディ「いずドン!」は、ケンドーコバヤシらに『色のない世界』等と評され、バッファロー吾郎イベント史に残る伝説となっている。

最近は市川海老蔵をモノマネした『市川AB蔵』なるキャラクターで登場することが多い。石井明美の『CHA-CHA-CHA』の替え歌で『歌舞伎あるある』のネタを披露している。他に『シルバーウルフ』というキャラクターもあるが、あまりウケていない。

メロン記念日のファン。

*1リングネームはチン先真性