春暁ガス

地理

春暁ガス

しゅんぎょうがす

東シナ海にある日中中間線ぎりぎりの中国側海域にあるガス田群。

東シナ海に眠る石油や天然ガス黒海油田に相当する推定七十二億トンとされる。その大半が日中中間線の日本側にあるとみられている。石油や天然ガスなどの地下資源が複数国にまたがった場合、埋蔵資源の体積に応じて配分するのが国際常識とされる。

日本政府の調査は、地質構造を探る程度の基礎調査にとどまり、配分を求める根拠を持ち合わせていない。このため、専門家の間では、春暁ガス田群の建設によって東シナ海が事実上、「中国の内海」となる可能性が指摘されている。

参加企業

  1. 中国の「中国海洋石油総公司」
  2. 中国の「中国石化集団公司」
  3. 米国の「ユノカル社」
  4. 英国オランダの石油メジャー「ロイヤル・ダッチ・シェル社」
  5. 日本の「住友金属工業」はパイプラインの鋼管を受注。

また、何故か中日新聞しか取り扱っていない。

引用元URL+参考URL

http://www.tokyo-np.co.jp/00/kei/20040528/mng_____kei_____004.shtml

http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20040603/mng_____sya_____005.shtml

http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20040529/mng_____kakushin000.shtml

http://mobius1.nobody.jp/