春風弥里

一般

春風弥里

はるかぜみさと

宝塚歌劇団花組に所属する男役。愛称は「みーちゃん」。

10月31日生まれ。愛知県東海市出身。

略歴

2000年、宝塚音楽学校入学

2002年、4月第88期生として宝塚歌劇団に入団。星組宝塚大劇場公演『プラハの春LUCKY STAR!』で初舞台。その後、宙組に配属。

2006年、『NEVER SAY GOODBYE』新人公演で、ヴィセント・ロメロ役(本役:大和悠河)に抜擢される。続く『維新回天・竜馬伝!』新人公演で、徳川慶喜役(本役:蘭寿とむ)を演じる。

2007年、『バレンシアの熱い花』新人公演で、フェルナンド・デルバレス役(本役:大和悠河)で初主演を務める。

2012年、2月21日付で、花組へ組替えした。

2013年、11月17日、『愛と革命の詩(うた)−アンドレア・シェニエ−』/『Mr. Swing!』の東京宝塚劇場公演千秋楽付で退団予定。