スマートフォン用の表示で見る

准教授

一般

准教授

じゅんきょうじゅ

大学などの高等教育機関におけるこれまでの「助教授」という職階に変わって導入された職階のこと。学校教育法の改正により、2007年4月1日から導入された。

法改正前は、「助教授は、教授の職務を助ける。」と規定していたが、

法改訂後は、「准教授は、専攻分野について、教育上、研究上又は実務上の優れた知識、能力及び実績を有する者であつて、学生を教授し、その研究を指導し、又は研究に従事する。」と規定される。