スマートフォン用の表示で見る

淳仁天皇

一般

淳仁天皇

じゅんにんてんのう

第47代天皇

淳仁天皇とは明治3年に諡されたものであり、それ以前は廃帝淡路廃帝と呼ばれていた。

諱は大炊舎人親王の子。

朝政に藤原仲麻呂を登用、仲麻呂の乱により廃されて淡路に配流された。