準強姦罪

一般

準強姦罪

じゅんごうかんざい

強姦罪は「暴行又は脅迫を用いて13歳以上の女子を姦淫した者」に適用されるが、準強姦罪は「女子の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、姦淫した者」に適用される。つまり、暴行または脅迫以外の手段を用いた場合、準強姦罪適用される。刑法178条2項。

女子の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、姦淫した者は、前条(引用者注:第177条「強姦」)の例による。

刑法