スマートフォン用の表示で見る

準都市計画区域

地理

準都市計画区域

じゅんとしけいかくくいき
  1. 都市計画区域外の区域で、そのまま土地利用を整序することなく放置すれば、将来における都市としての整備、開発及び保全に支障が生じるおそれがあると認められる区域について市町村が指定するもの(都市計画法第5条の2)。準都市計画区域では、定めることができる都市計画は限定されており、都市施設、市街地開発事業、地区計画等は定めることができず、都市計画市町村のみが決定し、都道府県決定の都市計画はない。