スマートフォン用の表示で見る

純ちゃんの応援歌

テレビ

純ちゃんの応援歌

じゅんちゃんのおうえんか

連続テレビ小説第41作目の作品。1988年10月3日から1989年4月1日まで放送。

概要

  • 甲子園の近くで旅館を営む女主人の奮闘記。そのため、実在するモデルがいる。
  • ヒロイン・山口智子のデビュー作。このドラマで共演した唐沢寿明と結婚する最初のきっかけとなるドラマでもある。
  • また、このドラマでは高嶋政宏高嶋政伸唐沢寿明など90年代のトレンディードラマを担った人たちが出演し、その最初のような作品でもある。
  • 放送終了後、20年近く経て、全編放送のDVDが発売された。

トリビア

  • これまで朝ドラは頭に「さ行」で始まるタイトルの作品はなかったが、このドラマが最初。2013年まで87作目の「純と愛」で通算6作が頭に「さ行」で始まる朝ドラのタイトルがある。
  • (ウィキペディアから引用)また、このドラマで生瀬勝久は、「槍魔栗三助」という芸名で活動したが、NHKにはふさわしくないため、本名で出演した。これ以降、生瀬勝久は本名で俳優として活躍してる。