スマートフォン用の表示で見る

渚ゆう子

音楽

渚ゆう子

なぎさゆうこ

1945年大阪府に生まれ。

和田弘に見い出されハワイアン歌手として活動した後、1967年「早くキスして」でデビュー。ベンチャーズ・ナンバーである「京都の恋」と「京都慕情」がヒットし一躍有名に。

1971年には「さいはての慕情」で紅白歌合戦に初出場。

1981年に芸能界を引退し、家業であるお好み焼き屋を継ぐ。

1995年には「北ホテル」で歌手復帰。