女子王座

スポーツ

女子王座

じょしおうざ

競艇界の女子レーサー日本一を決める、「JAL女子王座決定戦競走」の通称。

創設は1987年。当時はG2格付けだったが、2000年よりG1競走に格上げされた。

例年2月下旬〜3月上旬に開催される。優勝賞金750万円。鵜飼菜穂子・横西奏恵が過去に3度の優勝を遂げている。

例年、開会式の選手紹介は選手のパフォーマンスと、ファンからの花束・プレゼント贈呈で華やかな雰囲気に包まれる。

2009年は3月3日から8日まで、尼崎競艇場で開催。