ラストバイブル からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

女神転生外伝 ラストバイブル

めがみてんせいがいでんらすとばいぶる

アトラスATLUS)より1992年12月25日に発売されたゲームボーイRPG

女神転生シリーズの外伝で、ファンタジー要素が強い。魔獣*1を仲魔にし、魔獣合体を行い新たな魔獣を生み出すシステムは同じだが、3Dダンジョンはなく、ドラゴンクエストシリーズのような2D見下ろし視点のRPGとなっている。通信ケーブルを使うことで対戦も可能。

ガイア」と呼ばれる超自然的な力の探究者である少年エルが、勝気な青年キシュと心優しい少女ウラヌスたちとともに、ガイアと魔獣の謎を解くために冒険する。


1994年4月22日にゲームギア版、1999年3月19日にゲームボーイカラー対応版が発売された。

2012年4月25日より、ニンテンドー3DSバーチャルコンソールGBC版が配信されている。

シリーズ紹介

女神転生外伝 ラストバイブルII
ゲームボーイ用ソフトとして1993年11月19日発売。1999年4月16日にゲームボーイカラー対応版が発売された。2012年9月12日より、ニンテンドー3DSバーチャルコンソールGBC版が配信されている。
人と魔獣が共存する惑星を舞台に、主人公の少年ユーリが親代わりの魔獣を助けるために旅に出る。システム面では、魔獣との会話にリアルタイムトークを採用。月齢システムが復活している。
ラストバイブルIII
スーパーファミコン用ソフトとして1995年3月4日発売。Wii Uバーチャルコンソール2015年1月28日より配信開始。
アナザ・バイブル
ゲームボーイ用ソフトとして1995年3月4日発売。魔神転生シリーズのようなシミュレーションRPGとなっている。
女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル
ゲームギア用ソフトとして1995年3月24日発売。シリーズ中唯一3Dダンジョンシステムとなっている。
女神転生外伝 新約ラストバイブル
女神転生外伝 新約ラストバイブルII 始まりの福音
女神転生外伝 新約ラストバイブルIII 夢幻の英雄
携帯電話向けアプリ。Iは2007年9月10日、IIは2007年9月10日、IIIは2010年9月17日よりそれぞれ配信されている。旧作とは異なるオリジナル作品。

*1:このシリーズでは「悪魔」ではなく「魔獣」と呼ぶ。