女性議員

一般

女性議員

じょせいぎいん

 日本では1945年12月に改正衆議院議員選挙法公布され、女性の国政参加が認められ、1946年4月の衆議院選挙の結果、女性議員39名が誕生。

地方選挙では1946年9月の地方制度改正により実現。