スマートフォン用の表示で見る

女性労働白書

一般

女性労働白書

じょせいろうどうはくしょ

厚生労働省雇用均等・児童家庭局がまとめた白書「働く女性の実情」

平成16年版の要約

女性労働力人口は2737人万人で3年ぶりに増加したが、女性労働力率は同率であり、高学歴の女性の労働力率が低い。

労働力率が最も上昇したのは、M字型カーブの底である30〜34歳層(61.4%)であるが、近年労働力率が上昇している25〜34歳については、7〜8割は未婚率の上昇、残りの要因は労働力率の上昇によるものである。

女性雇用者数は26万人増加し、雇用者総数に占める割合は41.1%であり、パートタイム労働者は4年ぶりに低下した。


平成16年版 働く女性の実情

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/03/h0328-7.html