スマートフォン用の表示で見る

女装男子

一般

女装男子

じょそうだんし

 5月1日にオープンしたアキバ系女装男子バー「NEWTYPE」(ニュータイプ)等が話題になる等、女装男子が急増中♪

また、若い男性の間に女装がブームの兆しを見せているそうだ。

女装男子」を「オトコの娘」とも言うらしい。

更に、「女装男子」のメード喫茶や指南書も出現している。

 東京秋葉原メード喫茶雲雀(ひばり)亭」のメードたちは、全員男性。

カツラやメーク、フリルがついたメード服で変身し、接客する。

 20代のレイナさんは平日はスーツ姿でIT会社に勤務。胸にパットをして、つけづめで女性らしさを出す。

「違う自分になって、仕事のストレスを解消しているだけ。心は男だし、結婚したらやめると思う」

 

 「遊タイム出版」は昨年10月、女装の仕方を教える「オトコの娘のための変身ガイド」を出版し、秋葉原やネットの書店を中心に注文が相次いだ。

昨年11月には、下着通販会社「ウイッシュ」が、男性用ブラジャーを発売し、発売1年で1万枚以上を売り上げた。

 

 原宿などでは今年、「スカート男子」や「ハイヒール男子」が現れ、新たなファッションとして雑誌でも取り上げられている。

  

      2009.12.22 14:45産経ニュース一部引用