スマートフォン用の表示で見る

女体化

マンガ

女体化

にょたいか

やおい二次創作に於いて性関係を描写する際に受*1の肉体を

女性に変換し描写する手法。時にはこの手法を用いるに伴い、受の精神的な

性別をも変化させる事例もある。

アニパロに限らずナマモノ*2に於いても用いられる手法である。


大別すると二つの流れがある。

  1. 何らかの要因で一時的に受が女性体となり、受・攻*3共に一般男女と同じ様な快楽を享受し、然る後に受の身体は元通り男性体に戻る。
  2. 当初から受は女性体で描写され、基本設定以外は女性側に属するものとして描かれる。

後者をやおいとして認識するかは賛否両論がある模様。前者はお遊びの範疇と

して許容される事が多い。


また、やおい的な性的描写を持たず、いわゆる「萌え擬人化」の範疇にとどまる女性化も多い。

これに関しては「ブリス化」と呼称される場合もある。


参照文献

アニパロとヤオイ (オタク学叢書)

アニパロとヤオイ (オタク学叢書)

国際おたく大学―1998年 最前線からの研究報告

国際おたく大学―1998年 最前線からの研究報告

*1:女性役・受動側

*2:実在の男性タレントアイドルアーティストをキャラクターと捉えて行われる二次創作

*3:男性役・能動側