スマートフォン用の表示で見る

徐栄

社会

徐栄

じょえい

中国後漢の人物(? - 192年?)。幽州玄菟郡の人。

董卓に仕えていた。中郎将?に任命され、軍勢を率いて反董卓のために挙兵した曹操孫堅の軍を破った。

192年?董卓王允に暗殺されると、そのまま王允に従う。王允に反発した李傕?・郭艴?の軍を迎撃するため、胡軫・楊定?と共に出陣したが、王允に反発を覚えていた胡軫らはそのまま李傕らに寝返り、徐栄は戦死してしまった。

これより前、公孫度を遼東郡?の太守?に推挙したこともある。

三国志演義』では、曹操を追い詰めたところ、援軍に来た夏侯惇に斬られている。

リスト::三国志関連