スマートフォン用の表示で見る

勝田吉彰

サイエンス

勝田吉彰

かつだよしあき

精神科医1961年京都府生まれ。川崎医科大学大学院1993年川崎医科大学医学博士岡山・大分などの病院で臨床医として勤務後、英国オックスフォード大学精神科教室に留学。帰国後は臨床医を経て、94年外務省に入省、医務官としてスーダンフランスセネガル中国に計12年間在勤し大使館員・家族・在留邦人の健康管理およびメンタルヘルスを担当。2006年中国大使館参事官医務官を最後に退官、関西福祉大学社会福祉学部教授。

著書

翻訳