哨戒機

一般

哨戒機

しょうかいき

Patrol

軍用航空機の一種。

周辺エリアのパトロールを主任務とする。現代戦では非常に重要な役割を果たす。

潜水艦を主に相手にする対潜哨戒機等がある。

現在日本の主力哨戒機P-3C

自衛隊技術研究本部の発注として、川崎重工業株式会社が主契約企業として次期哨戒機(PX)を開発中。

通常の飛行機に比べ、一定の場所をゆっくりなスピードで長時間飛行していることと、高い最高速度の両立を求められる他、さらには一定の武装を装備し対象を攻撃することも求められる。そのため、外観的には通常の輸送機とあまり変わらないように見えるが、一般的には特殊な航空機である。

米空・海軍式の機種符号ではPを冠する。

Ex.P−2Vネプチューン(おおわし)、P−3Cオライオン

対潜専門機はSを冠する。

ex.S−2トラッカー、S−3ヴァイキング

目次
  • Patrol
    • 米空・海軍式の機種符号ではPを冠する。
      • 対潜専門機はSを冠する。