商人

社会

商人

しょうにん

1.商業(商売)を仕事にしている人のこと。商売人。「商いをする人」という意味から「商人」を「あきんど」とも読む。商品を他の商品や貨幣に交換する作業を仲介する職業(商業)に従事する者を指す。

2.商法学における基本概念の1つで、日本の商法では「自己の名をもって商行為をすることを業とする者」と定義されている。店舗などの設備を構えて物品販売を職業とする者や鉱業を営む者などを指す。

3.中国の古代王朝の1つである商(殷)の国民及び出身者のこと。

日本三大商人として、大阪商人、近江商人伊勢商人がある。