スマートフォン用の表示で見る

小笠原歩

スポーツ

小笠原歩

おがさわらあゆみ

小笠原歩(旧姓:小野寺)(1978年11月25日 - )は、日本のカーリング選手。

北海道常呂常呂町(現・北見市)出身。

北海道銀行所属。「チーム青森」の元メンバー。

ソルトレークシティーオリンピック(2002年)、トリノオリンピック(2006年)、ソチオリンピック2014年)に出場。

元々目指していたのは教職員。

尊敬する人は祖父母。それを象徴する事として、

トリノオリンピックでは試合が勝って終わった後にカメラに向かって「おばあちゃん、勝ったよ!」と語りかけていた。

自他共に認める、おっちょこちょい。

掃除が得意。

略歴

カーリング魂。

カーリング魂。