小原孝

音楽

小原孝

おばらたかし

1986年、国立音楽大学を首席で修了。クロイツァー記念賞を受賞し、初めてのリサイタルを開く。ピアノ及び伴奏法を菅野洋子、古代公子、ヨン・ブリック、畑中更予、小林道夫、塚田佳男、ルドルフ・ヤンセン各氏に師事。 彼の美しい演奏はキャベジンコーワなどのTVCMでも知られ、ピアノを自在に歌わせることのできるピアニストとして絶大な人気を集めている。

1990年CDデヴュー以来「ねこふんじゃったSPECIAL」「ピアノよ歌え」第1〜8集、「ヴァリエーション」「イヴエットのためのソナティネ」「クラシック・スペシャル-ガーシュインを弾く」など20枚以上のCDをリリース。

また「ピアノよ歌え」コンサートの全国ツアーも好評で、1997年サントリーホールでの「ピアノよ歌え スペシャルコンサート」は超満員の聴衆を集めた。NHKテレビ「くらしのジャーナル」「おはよう日本」「ときめき夢サウンド」、TBSラジオ「ゆうゆうワイド」、テレビ朝日「新題名のない音楽会」など、数多くの番組に出演している。

1999年4月より、NHK-FM弾き語りフォーユー”好評放送中。

2002年 第13回奏楽堂日本歌曲コンクール優秀共演者賞受賞。エッセイ集“ねこふんじゃったの国から”発売。弾き語りフォーユーがABU賞のラジオ部門でエンターティメント番組賞を受賞。

現在国立音楽大学非常勤講師

1960年3月17日生まれ 魚座 A型

引用:公式ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/~cau57200/)より