スマートフォン用の表示で見る

小選挙区制

社会

小選挙区制

しょうせんきょくせい

選挙区を小さく取ることによって、複数の政党が当選できないようにした制度。2大政党制を目指して小沢一郎たちが導入したが、死に票が多く、民意をくみ取れないという欠点がある。