小選挙区比例代表並立制

社会

小選挙区比例代表並立制

しょうせんきょくひれいだいひょう

小選挙区制と比例代表制を並行して行う選挙制度

日本の衆議院選挙で採用されている制度である。

小選挙区制のみであると大政党に有利、小政党に不利であり、比例代表制のみであると大政党に降り、小政党に有利になり政党が乱立するので、その両方を採用することでバランスを取った制度。