スマートフォン用の表示で見る

地理

小倉

こくら

地域として

福岡県北九州市の地名(小倉北区小倉南区)。旧小倉市。小倉駅周辺は北九州市最大の繁華街。江戸時代には小笠原氏の城下町として栄えた。現在はJRA小倉競馬場でも有名。銀河鉄道999の出発地でもある。

「駅」として

JR小倉駅

山陽新幹線鹿児島本線日豊本線の駅だが、日田彦山線の列車も小倉まで乗り入れてくる。山陽新幹線JR西日本在来線JR九州に所属している。

モノレール小倉駅

北九州高速鉄道北九州都市モノレール小倉線)の小倉駅。当初はJR小倉駅の南方の離れた場所にあったが、不便だとの利用者の声が多く、延伸された。現在の「平和通」駅が、かつてのモノレール小倉」駅だった。

*1:城野〜小倉間は日豊本線

地理

小倉

おぐら

一般

小倉

おぐら

リスト::日本人の苗字

「おぐら」と読む場合は人名の苗字の場合が多い。

名前なまえ別名肩書き解説
小倉淳おぐらじゅん-アナウンサー-
小倉隆史おぐらたかふみ-サッカー選手-
小倉智昭おぐらともあき-アナウンサー-
小倉恒おぐらひさし-野球選手-
小倉久寛おぐらひさひろ-タレント-
小倉秀夫おぐらひでお-弁護士-
小倉弘子おぐらひろこ-アナウンサー-
小倉優子おぐらゆうこ-タレント-

など。

地理

小倉

おぐら

小倉

おぐら

小倉あん?(つぶあん?)のこと。転じて、小倉あんまたは小豆を使った食べ物にも使われる。(例:小倉アイス、小倉トースト

語源

一説によると、あんの中に小豆の粒が入っているさまを鹿(シカ?)の白い斑点に見立て、鹿に縁の深い紅葉モミジ)の名所である京都小倉山の名を付けたという。

地理

小倉

こぐら

地理

小倉

こくら

地理

小倉

おぐわ

地理

小倉

こごえ

地理

小倉

おくら