小倉芳彦

読書

小倉芳彦

おぐらよしひこ

古代中国文化研究家。1927年生まれ。父は、朝鮮語韓国語学者の小倉進平

東京大学文学部卒業。同大学東洋文化研究所助手を経て、1953年より学習院勤務。学習院大学文学部教授、学習院女子短大学長、学習院大学学長を歴任して、2001年退職。現同大学名誉教授。