スマートフォン用の表示で見る

小隊

一般

小隊

しょうたい

platoon

陸軍部隊の編制単位の一。

複数(普通は2〜4個)の分隊で構成される。頭数としては30人から50人程度に収まることが多い。

さらに3個〜4個の小隊から中隊が編制される。

小隊長は士官が最初に与えられるポジションの一つであり、最下位の将校である少尉もしくは中尉が任ぜられる*1。小隊長を補佐するために、通常は上級下士官*2がいることが普通である。

また、多くの国の戦車部隊では分隊が存在せず、何台かの戦車を集めて戦車小隊を構成するので、小隊が最小編制単位となる。

*1:一般的な陸軍部隊の話であって、たとえば特殊部隊の場合、より格上の大尉が率いていてもおかしくない

*2:そのものずばりの「小隊軍曹」platoon sergeantといった階級名である場合も