スマートフォン用の表示で見る

小谷城

一般

小谷城

おだにじょう

近江国浅井郡(滋賀県湖北町・長浜市)の城郭。

近江戦国大名浅井氏の居城で、戦国時代の代表的な山城

天正元年(1573)に落城して、浅井氏は滅亡。浅井氏旧領を与えられた羽柴秀吉は一旦小谷城に入るも、琵琶湖湖岸の今浜(長浜)に築城し、小谷城は廃城となった。