スマートフォン用の表示で見る

小谷野栄一

スポーツ

小谷野栄一

こやのえいいち

プロ野球選手(内野手)。北海道日本ハムファイターズ所属。背番号は53→31→5。

1980年生まれ。東京都出身。右投右打。

創価大学を経て2003年に日本ハムへ入団。

2006年は一軍のベンチ入りを果たすも、出場機会に恵まれなかった。試合前になると、森本のキャッチボール役になっていた姿が印象的だった。

2007年は、一軍キャンプ合流もあり、巻き返しが期待される。交流戦からスタメン入りすると、勝負強さも発揮するようになった。

ブカブカのユニフォームをわざと着るのは、ボストン・レッドソックスマニー・ラミレスを尊敬していることかららしい。

岩本勉から「ラミレス小谷野」と携帯サイトのコラムであだ名をつけられた。ヒルマン元監督からも「マニー」と呼ばれている。(ファイターズマガジン参照)

7月7日のマリーンズ戦で、逆転サヨナラホームランを放つなど、隠れたサヨナラ男の素質も併せ持っているらしい。それ以降は「サード小谷野」としてスタメンに定着。2010年にはクリーンアップを任されるなど主力の一員となった。

2010年のオールスターゲームに監督推薦*1で選出。

2011年11月にモデルの亜咲美と結婚した。

2012年からはダイエットによる肉体改造を図るも、体調を崩したことも重なり、打撃不振に陥ってしまった。

リスト::野球選手

*1:怪我で出場辞退した中村剛也の補充扱い