小幡景憲

社会

小幡景憲

おばたかげのり

日本の安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将。軍学者。通称は小幡勘兵衛

甲州流軍学創始者として知られている人物で、関ヶ原の戦いなどで活躍したとされている。