スマートフォン用の表示で見る

小椋久美子

スポーツ

小椋久美子

おぐらくみこ

元バトミントン選手。潮田玲子との女子ダブルスペア「オグシオ」として全日本総合バドミントン選手権大会5連覇。北京オリンピック出場。

1983年7月5日生まれ。三重県出身四天王寺高等学校卒。

高校卒業後の2002年、三洋電機入社し、同社のバドミントン部に所属。チームメイトの潮田玲子とダブルスペア「オグシオ」を結成し、2007年の世界バドミントン選手権大会で銅メダルを獲得した。2008年の北京オリンピックでは5位に入賞した。2008年12月に潮田とのペアを解消。

2010年1月12日、現役引退を発表。3月20日付で三洋電機を退職した。

2011年3月、山本大介(ラグビー選手)と結婚。

2012年9月に、「お互い別々の道を歩んでいくのが最善の道だ」と考えて離婚。