小野岑守

社会

小野岑守

おののみねもり

日本の平安時代前期の貴族。文人

空海とは漢詩を通じた親交があったとされる。