スマートフォン用の表示で見る

小林愛実

音楽

小林愛実

こばやしあいみ

1995年9月23日生まれ。3歳よりピアノを始める。

ピティナピアノコンペティションにて、2001年A2級優秀賞、2002年C級ベスト賞、2003年デュオ初級B級及びD級ベスト賞、同年フッペル平和記念鳥栖ピアノコンクール小学1、2年生部門第1位、こども大賞。

2004年、ピティナピアノコンペティションJr.G級にて、最年少金賞受賞及びソナーレ賞、讀賣新聞社賞受賞。ショパンピアノ国際コンクールinASIA小学1、2年生部門第1位金賞。山口県よりメダル栄光文化賞を受賞。九州交響楽団と共演。

2005年コルトーホール(パリ)、カーネギーホールニューヨーク)にてコンサートに出演。11月、第59回全日本学生音楽コンクール小学生の部全国大会第1位。

2006年1月に読売日本交響楽団と共演のほか、コンチェルトやソロコンサートに出演。

現在、二宮裕子先生に師事。