小林俊一

アート

小林俊一

こばやししゅんいち

フジテレビプロデューサー。演出家。

1933年1月2日〜2012年11月15日 (山梨県出身)

フジテレビ入社後。テレビドラマで多くを手掛ける。

中でも1968年放送の「男はつらいよ」では、その演出を手掛け、のちに映画「男はつらいよ」でも初期は制作でのちに企画の担当を務めた。(第4作ではその監督を務める)。フジテレビ退社後は、ドラマ企画「彩の会」を立ち上げて、代表取締役になってもテレビドラマの演出に携わった。

2012年11月15日に79歳で死去した。