スマートフォン用の表示で見る

小路晃

スポーツ

小路晃

しょうじあきら

1974年1月31日生まれ、富山県魚津市出身。

PRIDEを中心に活躍する、フリーの総合格闘家

元は和術慧舟會所属で、その前のキャリアは柔道(4段)。

1997年PRIDE-1でヘンゾ・グレイシーと引き分け、一躍名前をとどろかせた。

その後ヴァリッジ・イズマイウエベンゼール・フォンテス・ブラガを破り、桜庭和志に継ぐ日本人選手ナンバー2としてPRIDEで活躍。

その後、慧舟會を辞めてフリーになった。

現在はやや戦績が振るわず、「PRIDE武士道」への出場が多い。

パット・ミレティッチ道場などで練習する。


腰の重さと、粘り強さが身上で、体格差も恐れず闘う姿から「最後の日本男児」との異名を持つ。

覆面を被ってのプロレスラー体験や、映画俳優体験もある。

公式サイトはhttp://www.akira-shoji.com/


リスト::格闘家