尚円王

社会

尚円王

しょうえんおう

1415年〜1476年

琉球王国の国王。第二尚氏王統初代。

即位以前の名は金丸。伊是名島の農民出身だった。即位前は御物城御鎖側官などを歴任していた。第一尚氏の尚徳王の死後、群臣に推されて即位したとされている。