昇天

一般

昇天

しょうてん
  1. 天に昇ること。
  2. 『死亡』のちょっと上品な言い方。死んで魂が天に昇ること。主にキリスト教において使われる。  c.f 召天
  3. 転じて、機械類が故障したときにも使われる。
  4. 更に転じて、性的エクスタシーの俗な表現。
  5. スロット『北斗の拳』において、バトルボーナス20回以上でラオウを倒すこと。その時点でボーナス終了となる。
  6. ゲーム『NetHack』において、魔除けを神に捧げ、クリアすること。その時点でプレイヤーは半神となる。