昇龍拳

ゲーム

昇龍拳

しょうりゅうけん

カプコン格闘ゲームストリートファイター」シリーズのキャラクター、リュウ及びケン・マスターズが持つ必殺技のひとつ。「昇竜拳」とも。

しゃがんだ状態から跳び上がりつつアッパーカットをくらわせる技と言えば想像できるだろうか? 技の出始めには自分の喰らい判定がなくなるので相手の攻撃をすり抜けつつ攻撃することができる。

豪鬼なども使用し、昇龍裂破、真・昇龍拳、豪昇龍拳などのバリエーションが生まれた。後の格闘ゲーム界に「無敵対空」という概念を定着させた、対空必殺技の代名詞でもある。

この必殺技は後のゲームにも影響を与えており、他作品の似たような技を総称して昇龍拳(あるいは昇龍)と呼ぶことも。

また、「昇龍拳コマンド」というと、「レバー前、レバー下、レバー斜め前下、の三方向を順番に入力する入力方式」を指すスラングとして通用することがある。これは略して「昇龍」でも通じる。*1

他のコマンドについては「波動拳」を参照のこと。

*1:これらは既にスラングであるため、「昇龍」とは書かない場合の方がむしろ一般的である