松浦武

読書

松浦武

まつうらたけし

日本史学者、文芸評論家1924年愛知県生まれ。旧姓・社本(しゃもと)。國學院大學卒。名古屋市立保育短大助教授名古屋市立短大教授、愛知工業大学教授。松浦武の名で歴史研究、社本武の名で文芸評論を書く。豊田工業高等専門学校教授・松浦由起(よしき、1950− )は息子。

著書

共著