スマートフォン用の表示で見る

松永真理

コンピュータ

松永真理

まつながまり

1954年生まれ、長崎県出身長崎県佐世保北高等学校、明治大学文学部卒業。

リクルートで「就職ジャーナル」「とらばーゆ」の編集長をつとめたあと、NTTドコモにまねかれてiモード事業の立ち上げにかかわり「iモードの生みの親」とよばれる。「iモード事件」はベストセラーに。2000年3月にNTTドコモを退職して独立し松永真理事務所を設立。女性向けサイト「eWoman」の立ち上げに関わったり、バンダイ社外取締役を務めたりしている。

主な著書