松下之綱

社会

松下之綱

まつしたゆきつな

日本の戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。大名。通称は松下嘉兵衛

豊臣秀吉織田氏の家臣になる以前に仕えた人物である。秀吉に武芸などを教えた。