松竹歌劇団

アート

松竹歌劇団

しょうちくかげきだん

かつて存在した日本の劇団宝塚歌劇団OSK日本歌劇団と並ぶ日本の三大少女歌劇だった。東京を代表するレビューを主とした歌劇団で、東京都台東区浅草の国際劇場を本拠地としていた。

1928年(昭和3年)、「東京松竹楽劇部」として創立。

1933年(昭和8年)7月から1944年(昭和19年)3月末で一旦解散するまで「松竹少女歌劇団」として活動。

1945年昭和20年)10月、「松竹歌劇団」として活動を再開。

1996年(平成8年)6月、解団。