松殿師家

社会

松殿師家

まつどのもろいえ

承安2年6月20日(1172年7月12日)〜嘉禎4年10月4日(1238年11月11日)

日本の平安時代末期から鎌倉時代前期にかけての公卿。松殿基房の三男。

摂政関白に任ぜられていた。