スマートフォン用の表示で見る

松田桃太

マンガ

松田桃太

まつだとうた

週間少年ジャンプで連載中のマンガ『DEATH NOTE』の登場人物。

警察官で、主人公・夜神月の父・夜神総一郎の部下。

その性格は結構天然で、余計な一言で先輩刑事の相沢などから怒られることもしばしば。竜崎と月からも『天然』とのお墨付き。

人一倍勇気や正義感が強く、ここぞという時の行動力には凄いものがある。しかし考えなしの行動が多くみられ、そのほとんどがリスクを伴っている。ヨツバキラの時などがそれによく当てはまるが、それがキラ(ヨツバキラ)を追い詰める一因になったというのも事実。

登場する度に、顔がかわいらしく若返っていっている年齢不詳の青年。