スマートフォン用の表示で見る

松平頼暁

音楽

松平頼暁

まつだいらよりあき

日本の現代音楽作曲家、生物物理学者

1931年東京生まれ。東京都立大学(現・首都大学東京)にて理学博士号取得。

独学で作曲を学び、1950年代より前衛音楽の作曲家として活動。

日本で初めて総音列で作品を作曲した。

現在も、活発な活動を行っており、150近い作品は国内外で数多く演奏されている。

1979年尾高賞受賞。1998年紫綬褒章受章。立教大学名誉教授。