松本亀吉

一般

松本亀吉

まつもとかめきち

特殊会社員。以下本人サイト・カメキチックスデタミネーションズより転載

昭和四十二(一九六七)年,大阪生まれ.昭和六十ニ年,文芸誌溺死ジャーナル』を創刊.

平成八年,『クイック・ジャパン』に寄稿.

雑誌連載に「溺死ジャーナルズオンマイオウン」「馬亀時代」「カメキ血まつリスト」

「劣等縦断泥亀旅情」(『クイック・ジャパン』),「人間失格亀合格」(『スタジオボス』)

「愛と誠と亀」「雨音は邪険な調べ」(『バズ』),「尾張ーマンBGM日記」

「ノボリーマンBGM日記」(『週刊宝石』)等.

著書に『歌姫2001』(太田出版).

昭和六十三年,バンド『PCCBHS』で京都どんぞこハウスに出演.主宰バンドに『まぐろ』

『クレア』『伊勢湾』『WEDNESDAY_EVE』等.

平成十三年より企画制作集団『camino del sol』を主宰

歌姫2001

歌姫2001


女性至上主義