沼田義明

沼田義明

(スポーツ)
ぬまたよしあき

元プロボクシング世界王者。別名「精密機械」。
1945年4月19日生まれ、北海道沙流郡日高町(旧門別町)出身。
「TBSボクシング教室」に参加し1961年、極東ジムよりプロデビュー。
小高理論」が投入されデビューから25連勝を記録。
1967年、エロルデからジュニアライト級タイトルを奪取。
初防衛戦で小林弘にKOされ、王座陥落。
しかし1970年にレネ・バリエントスからWBCタイトルを奪取。
ラウル・ロハスから奇跡の逆転KOを決め初防衛。3度防衛。
アルレドンドにKO負けを喫し王座陥落。
1971年現役引退。55戦44勝(12KO)8敗3分。
その後はテレビ朝日解説者を経て、ジムを設立。後進の指導に当たる。


* リスト::ボクサー

新着ブログ: 沼田義明