消印

一般

消印

けしいん

収入印紙への消印

消印とは、収入印紙の再利用を防ぐために印紙と台紙とにまたがって押印することをいいます。  必ずしも署名印と同じ印である必要はありませんし、署名者全員でおこなう必要もありません。印ではなく、サインでもかまいません。
http://www.rokugo.com/zatu/03.html

ただし、印紙税以外で納税者が消印するのはまれ。

自治体が発行する収入証紙を納税者が消印するケースもまれ。

郵便切手・はがきへの消印

(郵便局で使う)各局ごとに局名と日付(時刻)の入った『通信日付印』
http://www.yubin-net.com/keshiin/keshiin_menu.html

訂正印の意味もある(goo辞書より)