スマートフォン用の表示で見る

照英

一般

照英

しょうえい

モデル。俳優。本名「高橋照英(たかはしてるひで)」

埼玉県鴻巣市出身。1974年4月4日生まれ。O型東海大学体育学部卒。SRC所属。身長180.8cm。妻はフリーアナウンサーの阿部和加子。

陸上競技・投擲競技の選手で、ハンマー投げ日本代表室伏広治と同期。1993年の関東学生選手権大会・槍投げで優勝、1996年槍投げ全日本ランキング3位の経歴を持つが、肩の故障が原因で卒業後は競技生活を断念し、恵まれた体躯を生かしてモデルとして活動。

念願であったジョルジオ・アルマーニのコレクション出演を果たしたのを機に俳優に挑戦。俳優デビューは1998年『星獣戦隊ギンガマン』のギンガブルー/ゴウキ役。また、筋力を生かして『スポーツマンNo.1決定戦シリーズ』『筋肉番付』などで脚光を浴びる。

「照英が泣きながら◯◯してる画像ください」

2ちゃんねるでは頻繁に「照英が泣きながら何かをしている様子のコラ画像をアップする」というネタスレッドが立てられる。

Twitterbot照英の画像くださいbot」も存在する。

本人も見ている

2011年7月6日発売の「TV Bros」でのインタビューで、よくコラージュされていることを知っていると発言した。

「聞いたことはある。『(マネージャーから)すごいことになってますよ!』と言われて、『何がすごいんだ?』って見たら、『照英が○○して××』みたいなのがたくさん(笑)。こんなのやる時間があったら、みんな他のことやったらいいんじゃね?って思うんだけど(笑)」

照英、ネットの「コラ画像ブーム」知ってた | ニコニコニュース

照英inヴァナ・ディール

スクウェア・エニックス公式企画として、オンラインRPGファイナルファンタジーXI』親善大使に任命された。照英の写真がコラ素材として配布され、ゲーム中のスクリーンショットと合わせてコラ画像を作って投稿するという企画である。

ドラマ

映画